本文へスキップ

世界遺産知床のお不動様

TEL. 0152-23-2261

〒099-4113 北海道斜里郡斜里町本町15番地7

年間行事NEWS&FAQ

平成29年度

1月1日
元日護摩祈祷
2月3日
 節分星供養厄除け祈願護摩勤修
3月20日
       春季彼岸法要

3月20日に行われた春季彼岸法要の様子
4月21日
弘法大師正御影供法要

弘法大師の入定を偲んで報恩感謝の誠を捧げる行事です

真言宗の開祖であられる弘法大師の入定(亡くなること)
は本来3月21日なのですが北海道の道路事情により
4月に行うのが恒例となっております

宗祖弘法大師を偲んで近隣御寺院のご住職に助法して頂き
正御影供法要が挙行されました

お参り下さる檀信徒の皆様も真剣な眼差しで法要に参加されています

法要終了後に行われる四国88ヶ所お砂踏みの模様です
北海道から四国は遠く、お参りするのはなかなか困難なので
88ヶ所寺院のお砂を少しづつ頂きそれを包み縫い付け
弘法大師を慕い一歩一歩踏みしめて歩いて行きます
同行二人・・・お大師様と共に
健やかに、安寧でありますよう願いながら・・・
8月1日
寺内外一斉清掃
8月16日
盂蘭盆会施餓鬼法要

のぼり旗を立てて
雰囲気がでてますね。

新盆を迎えられたご家族による
献灯・献花・献香の様子。

本日、厳かに盂蘭盆会塔婆供養を本堂にて挙行致しました。
多くの方がご先祖様の供養をされ安心なさった事と思います。
今年は涼しいお盆でした、また来年皆さんと一緒に感謝の気持ちでご先祖様に手を合わせることが出来ますように。
9月23日
秋季彼岸法要並びに地蔵菩薩例大祭

晴天に恵まれ、吹き流しものぼり旗も準備万端


本堂前にある水子地蔵尊もお供えと荘厳が整い
供養のお経も無事終了。

本堂の奥にある延命地蔵尊・千躰地蔵尊のお参りも
檀信徒の皆様と共に手を合わせ読経を終え・・・

本堂に戻り彼岸法要を厳修。
「智山勤行式」を皆さんで唱和しているところ。
皆さん熱心にお唱えされていました。
その思いはきっとご先祖様に届いている事でしょう。
秋季彼岸が終われば北海道はいよいよ寒くなります
皆様くれぐれも健康に留意されますようご祈念申し上げます。
11月21日
興教大師報恩講

バナースペース

宝光寺

〒099-4113
北海道斜里郡斜里町本町15番地7

TEL 0152-23-2261
FAX 0152-23-2495